賃貸物件の探し方  |

賃貸不動産業者の選び方

賃貸不動産業者は、駅前などに行きますと数店舗見かけることが良くあります。実際、どの不動産屋に依頼すれば良いかその基準がなければ迷うところです。しかし、不動産屋の選び方については、そう神経質になることはありません。といいますのも、一度依頼したからといって仲介手数料を支払わなければならないタイミングは、成約した時ですのでそれまで何件物件を案内してもらったとしても、途中で費用が発生することはないからです。その意味では、一旦依頼をしても信頼に値しない業者であると判断した場合は、以後連絡を絶てば良いだけです。とはいうものの、良い不動産業者かそうでないかの判断基準は持っておいた方が良いでしょう。

gf1420591459xその点については、まず不動産業者そのものよりも営業担当者による営業の方が大きいので、営業担当者が信頼に値するかどうかをまずは見るようにしましょう。その1つの基準になるのが、宅地建物取引主任者の資格を持っているかどうか。もちろん、法律上営業行為のみであれば宅建主任者の資格がなくてもできることはできます。しかし、不動産のプロとして仕事をしている人が不動産に関する最低限の資格すらもっていなければ、それは即却下ということでも問題ないと思います。やはり、依頼する人は最低限の基礎知識がある人にした方が良いに越したことはありません。

エリアに特化した不動産業者を選ぶのも大切でしょう。都内23区外のエリアで注目すべきエリアはいくつかありますが、その一つが武蔵小金井ではないでしょうか。注目のポイントは、バス便です。JR中央線では新宿25分ですが、バスを使えば、京王線や多摩川線に出られるため都内へのアクセス手段が様々です。コミュニティーバス「CoCoバス」も充実しているので、広い小金井エリアでも移動には困りません。学校が多いので、学生さんが主体の街かと思いきや、戸建てやマンションで暮らす世帯層も多いバランスよく活気のあるエリアでもあります。賃貸の相場もやはり都心よりは安く、こちらの地元不動産会社ではゼロゼロ物件の武蔵小金井賃貸物件も取り扱っています。このように地域を絞って地元で信頼されている不動産業者を選ぶと失敗は少ないでしょう。